昼間は暑くてウンザリ、

なら夜でも気軽に遊べるスパークキャッチ

もう炎天下の昼に悩まされることなんてない。
暗い夜でも気軽に本気のキャッチボールを楽しむ事ができる。
そう、スパークキャッチなら!
特許取得!4年の開発を経て完成した3つの特徴

昼夜を問わないスパークキャッチ

icon-04.png
icon-05.png
a6-06拷貝-06.png

耐衝撃テスト

時速 140km の送球テストに合格
4 つの LED が 100 ルーメンの光を供給

明るく光!

公式試合球と変わらない手触り

直径、重量、牛革、そしてシームまで本物を追求!
sc-ball 紅2.png
レッド・LED 燈芯
sc-ball.png
ブルー・LED 燈芯
sc-ball 綠3.png
グリーン・LED 燈芯
sc-ball 紫.png
パープル・LED 燈芯

4種のカラー、そしてハイクオリティのボディ

プロ野球クラスの品質、
手触りを忠実に再現 燈芯を取り替えるだけであなた好みの色に
 
b5-07拷貝.png
b5-18.png

最高品質牛革使用

b5-18.png

シームには純綿を使用

球体の規格

b5-18拷貝.png
プロにも認められる品質
プロ野球にも採用される縫線技術
直径、重量まで本物と寸分違わない品質
4年の歳月をかけ、各種素材や構造の組み合わせパターンを実験。 蛍光塗料からLED燈芯、 プラスティック殻から耐久性、透明度を兼ね備えた靭やかボディ素材、 リチウム電池から最も頑丈な23A電池、 ライト穴のサイズから配列パターンまで無数のテストを経て、 最後に世界トップレベルの製球工場が手縫いで仕上げました。 ここまで細部にこだわるのは、お客様の期待に応えたいから。
b6-14.png
b6-16.png
b6-17.png
b6-18.png
b6-10.png
b6-08.png
b6-09拷貝.png
時速140km の送球衝撃にも安定した光を供給し続ける高度な技術
高性能 LED ライトが、小型プロジェクターにも引けを取らない光量を供給

10 時間連続使用にも耐える電力効率

キャップ部分を中に押し込み、回転させるだけ!簡単で使用中に開く事は一切ない!

特許を取得した耐衝撃ボディ

LED 燈芯

交換可能の 23A 電池採用

安全装置付きの回転キャップを採用

簡単な3ステップでスパークキャッチを

点灯させよう!

步驟_日一.png

step. 1

電池を燈芯に入れ、蓋を閉める

步驟_日二.png

step. 2

光る燈芯をボディに挿入

步驟_日三.png

step. 3

しっかり押し込み、

時計回りに90度回転させロックする

 
sc-ball.png
燈座new2.png

スパークキャッチセット

(ボディ+ LED 燈芯)

スパークキャッチ専用台座

(スパークキャッチ本体とご使用いただけます)

 

体験イベントの様子

スパークキャッチの素晴らしさを体験しよう!
 

よくあるご質問

商品に関するご質問

Q1:スパークキャッチをバットで打っても大丈夫?


特許を取得した耐衝撃の殻を持つボディですが、 打撃の状況を把握するのは困難なため、特定の状況下では破損または故障する可能性がございます。 スパークキャッチを用いての打撃練習はおすすめしません。




Q2:スパークキャッチは水に濡れても大丈夫?


スパークキャッチのボディには撥水加工が施されています、なので多少水に触れたとしても感電する心配は一切ございません。もし万が一水の中に落としてしまい、ショートした場合、十分に乾かすことでまたご使用になれます。 しかし、ボディに使用されている牛革は野球玉と同様、水に浸かりますと変質し、劣化する可能性がございます。




Q3:スパークキャッチ内部の重心は均一?


スパークキャッチ内部の重心は通常の野球玉とほぼ同じでございます。一番重いパーツである電池は球心に位置しており、投球感覚は一般の野球玉と差はありません。しかしライト穴の影響により変化球のかかり具合が強い傾向があります。




Q4:夜にスパークキャッチで遊ぶ理由は?


スパークキャッチはナイター用に設計されておりません。仕事終わりに、近くの公園や空き地で、子どもや友人、ペット達とキャッチボールを楽しんでいただくために設計された商品です。





カスタマーサービス及び発送

Q1:スパークキャッチが壊れてしまった


スパークキャッチボディ単体での販売もいたしております。もし、ボディ部分(革、縫い目)のダメージが目立ってきた、もしくは破損した場合、ボディ部分を新しく買い替えて頂くことで、再び通常通りお使いになれます。




Q2:支払い方法は?


クレジットカード決済 振込 コンビニ支払い 以上三種類の支払い方法を受け付けています。




Q3:商品の発送方法は?


台湾国内の場合、郵便発送いたします。もし日本、韓国、アメリカ等国外からのお求めの場合、費用の一番安い国際郵便EMS、またはSFエクスプレスにて発送いたします。




Q4:カスタマーサービスへの連絡方法は?


こちらのアドレスへご連絡ください QA@sparkcatch.com





商談・問い合わせ

Q1:販売店契約(商品の大量注文)について話を聞きたい


こちらへご連絡ください QA@sparkcatch.com。





使用上の問題

Q1:スパークキャッチの光は眩しすぎないか?


スパークキャッチの光度は何度も試行錯誤を重ね、暗闇の中でもはっきり軌道を見て捉えることができ、かつ眩しくない程度に調整されています。 ですが、安全のために、ご使用になられる初めの内は、あまり速く投げず、徐々に投球速度を上げていただくことをおすすめいたします。




Q2:投球中に LED 燈芯が抜け落ちる事はない?


スパークキャッチのボディは特許を取得しており、LED 燈芯キャップ部分を中に押し込み、かつ 90 度回転させてからでないと取り外せない構造となっています。便利かつ安全性を考慮した設計ですので、安心してご使用下さい。




Q3:電池が切れてしまった。


電池が少なくなってきますと、ライトもそれにともない徐々に弱くなっていきます。突然光が消えるということはございません。電池をご交換いただけますと再度通常通りご使用いただけます。




Q4:どうやって電池を交換するの?


23A 電池をご用意していただき、説明書の指示に従い正しい方法で、電池を装着してください。簡単な3ステップで電池交換が可能です。





 

ブラックスターコーポレーション

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • YouTube - White Circle
w_藍-英全銜-01拷貝.png

Supported by